2016/12/09 18:31:51 Category:その他

幅広と思っていても

 

みなさまお疲れ様です。
パンチャのKです。

よく行く商店街のBGMが、
いつのまにか”赤鼻のトナカイになっていました。

今週の花は
アルストロメリアと、
あまり見かけないお洒落な色をしたカーネーションです。




少し前にオーヴァルトゥの対応サイズの拡大についてお知らせしましたが、
この度、

P037(セミスクエアトゥ)と
T001(ロングノーズスクエアトゥ)

の2種類のラストにおいても、対応サイズが28.5cmまでとなりました!

ゆとりのあるラストが多い中、
比較的スマートなこの2種類のラスト、
見た目もスタイリッシュにきまるので、若い方に人気があります(^^)/


↑P037(セミスクエアトゥ)

↑T001(ロングノーズスクエアトゥ)

細身の方にピタッと合うことの多い上記の木型ですが、
自分の足が実は細いと認識していない方も多くいらっしゃるかと思います。

「幅広なんです」とご来店される方の足を、
実際に測定すると実は細身だったということも少なくありません(゜o゜)

足が細い方は
靴の中で足が前に突っ込んでしまい、指まわりを痛めてしまうため、
「自分は幅広」なんだと思いこんでしまうことがあります。



↑正常の足の位置


↑前に突っ込んでしまうと図のようになります。

そういった方は、
試しに細身の靴を履いていただくと
ちゃんと甲で足が固定され、前につっこむこともなく、
問題が解決することもしばしばです!

小指や親指がいつも痛むのに、
幅広の靴を選んでもどうも改善しない…という方は
是非ご来店にてご相談くださいませ(^^)/

意外な発見があるかもしれません!

それでは!





旧ブログ