2016/09/23 17:19:42

ヒールのキズ

 

みなさまお疲れ様です。

パンチャのKです。

だいぶ涼しくなってきましたね。
先日の台風はみなさまご無事でしたでしょうか。


今週の花は
ケイトウとカランコエという花です。



カランコエ、聞きなれません。
中国名の「加籃菜」の発音からこの名前がついたとのこと。
花言葉には
「幸福を告げる」や「たくさんの小さな思い出」
などがあります(^^)

葉を見ると多肉植物なのがわかるのですが、
『葉が脱落したところから発芽し、新しい個体を形成する』と紹介されていたので、
へ~と思いながら改めて見てみると…



本当に発芽してるー!
すさまじい繁殖力に驚きました。



さて今週、
ヒールのキズ補修の修理がやってまいりました。



道路脇の鉄格子にはまったり、
自転車に乗られる方でしたら一度は傷つけてしまった経験があるかと思います。


できるだけ目立たなく…ということで、
補色してみました。




だいぶ目立たなくなりました(^^)


お色や材質によっては補修が難しいものもございますが、
是非一度諦める前にご相談くださいませ!


―――

先週末、台風の差し迫る雨風の中、
Kは大好きな長崎バイオパークに行って参りました(笑)
肩に乗ってKのカッパの紐で遊ぶリスザルと、
かわいい子カンガルーの姿を皆様におすそ分けして、
終わろうと思います(^^)(笑)






それでは!

 Category:その他  RSS

2016/09/17 10:31:27

 

みなさまお疲れ様です。

パンチャのKです。


今週はベルローズというバラです。




フランス語で「美しいバラ」という意味とのこと。
食べられる品種のバラだそうです!
少し前に機会があり食べられるバラを食べましたが…
味のない野菜、という感想でしたm(__)m(笑)



さてみなさん、本当にどうでもいいと思いますが、
カープが優勝しました!(笑)
福岡のニュースでも取り上げられていて嬉しかったです(^^)


Kは所用で丁度広島に帰っていたのですが、
東京ドームで優勝したはずなのに
まるで広島で試合があったのかと思うくらい
広島駅が真っ赤なユニフォーム姿で溢れていました。


「カープ」の意味は、みなさんご存知の通り「鯉」です。


昇り鯉や、鯉=恋で恋愛成就など、縁起物に使用されることの多いモチーフです。

ということで今回はこちらをご紹介いたします。



鯉の革です!
色鮮やかで、うろこのテクスチャーが面白いですよね(^^)


こちらは姉妹店の手芸部で売られているのですが、
買われるお客様も、縁起物ということで、
この革でお財布などを作られる方が多いとのことです。


その他にもこんな変わり種の革が・・・


カバです!
よーく見ると、こんな表面なのですね。


こちらはなんだと思いますか?↓

なんと…
牛の胃袋です!
驚きです。
確かに焼き肉屋さんでみる「ハチノス」ってこんなかんじだったなぁと思い出しました(*_*)(笑)


ご紹介した革は全て手芸部で取り扱っているのですが、
なんと、ただいまセール中でございます!
いろんな革や材料がお買い得ですよ~!


日曜までとなっておりますので、
是非足をお運びくださいませ(^^)
(パンチャから徒歩3分ほどの場所にあります!)




よろしくお願いいたしますm(__)m

 Category:その他  RSS

2016/09/09 16:05:15

シューホーン&お知らせ

 

みなさまお疲れ様です。

パンチャのKです。


みなさま、

カープが25年ぶりの優勝間近です!(笑)
連日心が浮き立って仕方のないKですが、
ここは福岡なので、なるべく表に出さないようにしております(笑)


そんなカープにぴったりの今週のお花。
真っ赤なバラです!

「サムライ」という品種でございます(^^)



”侍”の内に秘めた激しい情熱を思わせる花姿がその由来だそうです。
なんとフランスの会社が名付けたとのこと!




さて、みなさま毎日シューホーンを使われてますか?
パンチャでは試し履きの際に、お客様にはこちらのシューホーンをご利用いただいております。





「シューホーン」の名前の通り、元来靴ベラは動物の角で作られていました。


丈夫でなめらかな質感、持続するツヤなど、角はシューホーンの素材として優れています。


そして上記でご紹介したシューホーンも、水牛の角から作られています。
お客様からは好評で、「これは売ってるの?」と尋ねられることもしばしば。
あまりお店でも見かけないですよね。



…ということで、
パンチャでも水牛のシューホーン、販売しております(^^)/




こちらは全長が40㎝ほどございまして、
持ち手から先が水牛の角で作られております。
¥4800(税抜)




こちらは全長が22㎝ほどございます。
全て水牛の角です。
¥3600(税抜)


他社から出ている水牛のシューホーンに比べますと、
だいぶお求めやすいお値段となっております!


自然の物のため、一つ一つ柄が違いますが、そこもまた楽しいですよね(^^)
玄関に置いておくだけで、
高級感のある空間作りに一役かってくれるかと思います!


気になる方は、是非、パンチャに見に来てみてください!


―――


パンチャのオンラインショップでは、基本的に在庫は取り揃えておりませんので、
1か月~1か月半という期間を頂き、受注生産という形で注文を承っております。

しかし!
定番の
ベーシックライン/ソフトスクエアトゥ/キャップトゥオックスフォード/ブラック
に関しては、わずかですが在庫を取り揃えております。
在庫がある商品につきましては、すぐに発送できますので、
以下の通り在庫状況をお知らせしておきます(^^)

9月9日現在、在庫があるサイズ
23.0(1)、24.0(1)、24.5(1)
25.0(2)、25.5(1)、26.0(1)
26.5(1)、27.0(1)、27.5(1)
28.0(1)、30.0(1)


ちなみにこちらの商品です。



宜しくお願いいたしますm(__)m

 Category:その他  RSS

2016/09/03 17:35:45

パターンオーダーT様

 

皆様お疲れ様です。

パンチャのKです。


せっかくの週末ですが台風がきていますね。
どうにかいつものように台風来る来る詐欺になることをお祈りしています。。!


今週はベイブという品種のバラでございます
オレンジ色が鮮やかなバラです。


”かわいこちゃん”や”赤ちゃん”などの意味があるそうです。
確かに小ぶりな花で、可愛らしいですよね(^^)


さて、今日は、
パターンオーダーの靴を納品したのですが、
お客様から許可を頂きましたので紹介させていただきます!

T様は、初回のご来店の前に、
ホームページをチェックしていただいていたようで、
最初からロングノーズスクエアと決めておられました。

↓こちらの木型です。


さっそくいくつかのサイズのフィッティングサンプルを試し履きをしていただきました。
その時浮上した、
・くるぶしが履き口に乗っかってしまう
・右足小指部分が窮屈
等の問題点をふまえ、調整してお作りすることに。

デザインは、スワンネックプレーントゥオックスフォードをお選びいただきました。


そして本日、完成品を履いていただきました!



気になっていた小指部分の窮屈さは改善され、
くるぶしも乗っかっていないようです。

そして、試し履きの時点では開き気味だった羽根も、
調整することにより少し閉じていました。


今のところ問題はなかったようなので、一安心です(^^)


日頃、冠婚葬祭用にキャップトゥオックスフォードなどのご注文が多い中、
スワンネックのデザインをご注文いただいたので、
Kも出来上がりにわくわくしておりました(笑)


2足目も考えていますというお言葉もいただき、
嬉しいかぎりですm(__)m



パターンオーダーということで、
大がかりな調整などは難しいかもしれませんが、
出来る限りお客様の足に合わせるよう調整いたします!


今後もお客様から了承いただければ、
時々紹介していこうと思います(^^)/


それでは!



 Category:その他  RSS

2016/08/26 16:54:28

限定1セット

 

みなさまお疲れ様です、

パンチャのKです。

高校野球が終わり、
オリンピックが終わり、
次はパラリンピックです。
スポーツが熱い今年の夏ですが、
皆様も楽しんでいますしょうか(^^)?

個人的には、
先日大好きな赤いチームにマジックが点灯したので浮かれている今日この頃です。。!(笑)



さて、今週はバラです。
いつも花屋さんの冷蔵室にはありつつも、
選んだことはありませんでした。



品種はゴールデンメダイヨンというそうです。
名前は「金メダル」という意味で、偶然にもタイムリーな品種でした(^^)/(笑)
作出者が、サラエヴォの冬季オリンピックとロサンゼルスの夏季オリンピック大会を記念して名付けたとのことです。




今店頭に置いているこちらのシューケアセット↓





諸事情につき
限定1セット(現品)で販売中でございます!
内容は
・豚ブラシ
・レザーローション
・靴クリーム
・クロス
となっており、お値段は2376円(税込)です。


基本的なお手入れはこのセットで賄えますので、
最初に何を買っていいのかわからない、という方におすすめいたします(^^)

店頭でよく布(クロス)は靴用じゃないとダメなのかと聞かれますが、
そんなことありません。


上で紹介したセットにクロスを入れておきながら言うことではないですが、
使い古したTシャツで十分です!(笑)


革を傷つけないためにも綿100%のものをおすすめいたします。
(個人的には使い古したTシャツの方が柔らかくなっており、
新しい布に比べ、より磨き易く感じます…(小声))


最初は綿100%であれば、そう変わりはないだろうと思っていましたが、
キメが細かい布のほうが、やはり綺麗に仕上がるかと思います(^^)
(仕上げにストッキングやタイツなどを使うと更に綺麗に!)


いろいろ試してみて、これだ、というお手入れアイテムを探してみて下さい!

それでは!

 Category:その他  RSS

旧ブログ