2017/11/04 18:13:24 Category:その他

より綺麗に見せるために

 

みなさまお疲れさまです、パンチャのKです。

今週の花はローゼルとスカシユリです。

飾って数日間はツボミだけだったのですが、大きな花、咲きましたー!



先日“磨き”のご依頼でお預かりした靴です。


もう数十年前に作られたとのことですが、全体的にツヤがなくなっています。


甲革のお手入れはいつものようにクリームを入れて磨いていくのですが、
ここでよく見落とされがちな場所をご紹介します。

アッパーとソールの間


コバ



この2か所は気づかないうちに埃がたまっていたり擦れて色が落ちていたりする場所です。


アッパーとソールの間は、ブラシで埃を掃って、小さいブラシでクリームを入れてあげます。
細かいですが、ステッチの針穴まで塗布されるとより綺麗に見えるかと思います!





コバですが、ここもクリームで磨いてあげてもいいのですが、
どうしても補色ができなかったりもっとツヤをだしたいときは、コバ用のインキを使います。

革用と合成ゴム用があります。


無色のものもありますよ~!


先端にこういったフェルトがついていますので、とても塗りやすいです。




充分に乾かしたあと、その上からクリームで磨きあげるとより効果が持続します!





出来上がりました。

アッパーだけでなく、こういった細かい場所もお手入れしてあげると
より綺麗に仕上がります(^^)/

是非試してみてください♪

旧ブログ