2017/06/23 17:52:29 Category:その他

名所紹介7&I様納品

 

みなさまお疲れ様です。
パンチャのKです。

今週の花はライラという品種の薔薇です。

「ライラ」はアラビア語で「夜」という意味だそうです。
確かに可愛らしいピンクではなく、
紫が混じった妖艶な雰囲気がある色です^^


さて、先日I様の靴を納品いたしました。



ラストはセミスクエアトゥ(P037)の、
デザインは3アイレットプレーントゥダービーです。
アッパーにはスタンダードラインのミディアムブラウンを仕様しております。

3アイレットということで、
外羽根ではあるもののすっきりした印象になりますね^^

ライトグレーのスーツにもばっちり合っていました!

―――

今週はこちら。

神屋宗湛屋敷跡でございます。
昭和通りから福岡銀行の角を曲がって少し行った所にあります。

博多三傑の一人、神屋宗湛は博多を代表する貿易家です。
大阪城茶会では秀吉から「筑紫ノ坊主」と呼ばれ、千利休とも交流があったそうです。

天正10年秀吉と博多を視察し、町割り(区画整備)を命令され、
その際ここに宅地を与えられたとのことです。

秀吉の家紋である五七の桐です。


現在は、神屋宗湛の屋敷内にあった祠を元に豊国神社が創建されています。
豊国神社は豊臣秀吉を祀る神社で、全国各地の秀吉ゆかりの地にあるそうです。



ちなみにパンチャがあるのも「神屋町」で、
靴材料部がある奈良屋町は、「宗湛町」とよばれたこともあったそうですよ~^^

是非お立ち寄りくださいませ☆

それでは!


旧ブログ